まちづくりNPO ラピュタ創造研究所
連載  太介不乃己不をさがせ!


(1) すべては「催馬楽(さいばら)」に始まる
(2) 武生は本当に武生だったのか?
(3) 武生の名付け親
(4) 日本の中の「武生」
(5) 国府に関する用語説明
(6) 「味真野→武生国府移動説」の登場
(7) 若狭国府跡発見か
(8) 源豊宗の越前国府考
(9) シリーズ第2弾 敦賀道口現場見学会;メモ
(10) 越前国府3説図解
(11) シリーズ第3弾 奈良時代武生国府説勉強会
(12) シリーズ第4弾武生国府跡現場見学メモ
「太介不乃己不を探せ!」

企画を立てたはいいけど、地元の武生のことなのに、情けないけどよく分からない。実はラピュタスタッフの中にも、そんな人はいっぱいいるわけです。

そこで、急遽スタッフを対象に、国府について勉強会を開催しました。話を聞いてみると、「ふむふむ、断言するには根拠にとぼしいな」とか「この根拠には無理があるだろーーー」とか「歴史は作られる?!」なんて、いろいろと面白いことが分かりはじめました。

そして、将来、ラピュタ説をつくるまで、その過程でわかったことなんかを分かりやすくホームページで連載しようということになりました。そんな連載が「連載  太介不乃己不をさがせ!」です。

古代ロマン好き好き人間も、武生好き好き人間も、興味のある方はちょっとのぞいてみて下さい。
謎が謎を呼ぶ、タ・ケ・フ・ノ・コ・フです。